まちそだて

関なつみ

部屋をとりまきながら共に生活を歩み共にストーリーを作っていく

空間をとりまきながら、最終的には自身の身になっていくもの”” まちそだて “”
まちそだては、「街のもと」大理石を重ねて地層のように見立てた植木鉢のような役割をしてくれるもの と「森のもと」スプラウトの種をミントをに出したゼリーで包んだボール のふたつで構成されており、その2つをセットすることで使用できます。
植物を育てると言うよりか、街を育てていくという感覚で、共にちいさなストーリーを生み出せます。

関なつみ
東京都生まれ。
桑沢デザイン研究所に入学し、スペースデザインを専攻。好きな物は魚介類、小物収集、プールや海の底にうつる模様。

Image View

List View

Image View

List View