はこべ!ベテラン運転士

若子泰敏

「運ぶこと」を中心にした鉄道アクションゲーム

このゲームは自分の操作で列車を動かし、乗客を運ぶアクションゲームです。スマートフォン向けに制作をしています。
このゲームを作ろうと思ったきっかけは、自分の理想の鉄道ゲームが無かったからです。
私自身も色々な鉄道ゲームをプレイしてきました。その中でも鉄道の運転ができるゲームでは、運転士の仮想体験が重視されている傾向が有りました。ただ、そうではなく「旅をする」方向の楽しみ方を伸ばせないかと中学時代の自分は感じました。このことから運転ルートは無くし、プレイヤーが行き先を選べるゲームをデザインしました。
プラットフォームをスマートフォンにした理由は、中学生にとってゲーム機と同じく身近な存在だからです。

若子泰敏
2000年生まれ。
工業高校卒業後、1年浪人。2019年桑沢デザイン研究所に入学する。

Image View

List View

Image View

List View