TOKYO VEIL

阿部結衣

舞台は東京。

私たちは普段の生活の中で見えない「仮面」をつけて暮らしている。

家、仕事、学校、インターネットなどさまざまな場面での「自分」の姿。

それは社会生活において、求められた役割を演じるための仮面。

「自分に合った仮面を見つけることが出来ない人、舞台を離れてもその仮面を外せずにいる人」
に贈るステージ。

阿部結衣

Image View

List View

Image View

List View