脈動

大塚洋矢

感染症流行により様々な自粛や制限により募る不安と閉塞感。生活様式も変わり自宅で静止したかの様な時間が続く日々。
その一方で世界も姿を変えた。
人々は口を塞ぎ、街からは人だかりは消えたが他人からの視線は増えた。
世界が姿を変える以前の人の在り方をもう見る事はないのだろうか?その答えを求めて街へ出て、人を探し、シャッターを切った。

大きく姿を変えた現在の世界には、姿を変える以前からの人々の在り方、そして変化の中で新しく生まれた暮らしの在り方が静かに脈動していた。

不安と閉塞感の中でみつけた脈動は、自分の静止した時間を再び回しはじめるほど揺るぎないものだった。

大塚洋矢
新潟県生まれ。
2022年桑沢デザイン研究所卒業。

Image View

List View

Image View

List View