①つきのいえ
②ちちょこちゃはきょうもげんきです

中村美月

①こどもが楽しく美味しく食べられる絵本とお菓子の世界
②姪っ子甥っ子の一年間の成長を描いた本


姪っ子が生まれてから私はたくさん絵を描くようになった。絵本ももう5冊作った。私は絵がうまくないけれど、姪っ子は「みっちゃん(私)の絵、好きなんだよねえ」と言ってくれたのが嬉しくて、これからもたくさん描こうと思った。
「つきのいえ」は、そんな姪っ子のためのデザイン。美味しいおやつと絵本、お絵かきが大好きな姪っ子のためのブランド。

テーマはまんまるおつきさま。月に住む動物たちはクッキーパーティーで大盛り上がり。メインの絵本型ボックスには絵本とクッキーが入っており、動物や食材の名前を覚えながら楽しくクッキーを食べられるような仕掛けになっている。

子供は箱があったら開けたくなるし、絵本があればめくりたい。そんな好奇心旺盛な子供たちの期待を裏切らないよう、全ての箱、絵本において真っ白い部分は一切ないよう心がけた。めくれば必ずテキスト、イラスト、模様など何かしらがあるように注意した。
普通は開けないところを開けた時に、まるで「あなたが開けるのをわかっていましたよ」と言わんばかりにデザインが施されていた時の感動を、子供にも伝えたかったから。



ちちょこちゃ(姪・甥)が生まれてわたしは
たくさん絵を描くようになりました。自
由に踊ったり歌ったり絵を描いたり遊ん
だりして一人で笑って楽しんでいる姿を
見て、わたしももっと自由になってみよ
うという気持ちになりました。
デザイナーとしてではなく、ちちょこ
ちゃと同じ一人の自由な人間として、評
価を気にせず、人の目を気にせず自由に
制作したいという気持ちになり、パステ
ル画を毎日一枚ずつ描くことにしました。
そんな本です。

中村美月
1993年9月12日新潟県新潟市生まれ。幼い頃から絵を描くのが好きで、「ぞろぞろ毛布くん」「かえるくんとねこ」「くまのクーちゃん」「はっぱおじしゃんとオシャマンボ」「ピヨタ」などのキャラクター絵本を制作してきた。特技はテニス。趣味は韓国ドラマを観ること、外国語を勉強すること。好きな食べ物はアボカド。

Image View

List View

Image View

List View