生命の階層構造 Hierarchie of Life

秋月響

生命の階層構造を線によって表現

ペンローズタイル等に代表される準結晶の構造は特定の点と点を繋ぐと黄金比が現れます。私はこの様な自然な形が数学的に秩序整然とした様相を呈す事に美しさを見出していました。そしてこの様な法則的な形はその他の様々な場面でも見ることが出来ます。

今回のゼミのテーマである希望という言葉から、これからの発展に必要不可欠な科学は人類の希望であると解釈し自分の興味関心と合わせ、世界の構造や法則性と言ったものをテーマにした作品を考え、最終的に生命に至るまでの階層構造をグラフィックとして形にしようと考えました。

物理学の有力視される仮説に”超弦理論”と言う仮説があります。超弦理論はこの世界を構成する素粒子は細かな紐状の物質で形作られているという現在有力視されている仮説です。この説から着想を得てモチーフとなっているものの特徴を元にした線の集合によって形を作り、その小さな形の集合によってより大きな物体を形作る様な表現で制作すると決めました。そして、これらのグラフィックを透明フィルムに印刷しアクリル板に挟み、それぞれのモチーフに関しても階層的な表現で製作しました。

秋月響

Image View

List View

Image View

List View