昭和栗橋譚

川島由子

旧栗橋町の懐かしい看板を記録

私は【栗橋】が好きです。 好きだと思う一つの要素を考えた時、思い浮かんだのが看板 でした。色褪せ、風化し、自然と融合しながら作られていく 姿。その美しさは変化し、当たり前に存在し続けるわけでは ありません。だからこそ、残したいと思い、自分なりに看板 を咀嚼し永遠ではないモノの尊さを本におさめました。

本のサイズ150× 211mm
使用した紙 表紙 プライク(レッド)243kg
カバー てまり(朱)90kg
本文 やまびこ奉書 厚口


参考サイト
・埼玉県久喜市栗橋地区 栗橋スタンプ会
・エステサロン花や來人エキテン
・島田青果店タウンページ
・王将旅館
・食べログまんぷく
・懐かし自販機~味わいの昭和レトロ自販機コー ナーチャンネルより、オートパーラーまんぷくで自販機うどん Udon Noodle Vending Machine 
取材協力
・オートパーラーまんぷくの店主様
・井上酒店の店主様 

川島由子
2000年 埼玉県生まれ。
2019年 埼玉県立芸術総合高校美術科卒業。
2022年 桑沢デザイン研究所VD卒業。
趣味は猫の鳴き真似。
骨董品集め。

Image View

List View

Image View

List View