kiki

YU YONGLI

正しい食生活と家族のコミュニケーションを育むために、子ども用の調理台です

コロナウイルスの原因で、家庭で料理をすることが多くなりましたが、日本の食育を学んで、子どもと一緒に料理をすることで、五感や集中力が鍛えられ、食に対する敬意が生まれ、幼児の創造力を刺激することができます。しかし、現在は子ども向けの調理台が少なく、ままごとや道具がほとんどなので、4歳から9歳の子ども向けによりよい食育を学んでもらうために、この調理台を作りました。

参考文献:子どものからだ図鑑

YU YONGLI
2014年に武漢工程大学を卒業後、桑沢デザイン研究所に入学し、デザインの力で、問題を解決したいと思い、プロダクトデザインを学びました。趣味は読書、人とコミュニケーションをとるのが得意

Image View

List View

Image View

List View