色彩が重なる美しさ「京こま」

中尾良美

京都伝統のこま「京こま」の魅力を伝えるポスター

竹の軸に木綿の平紐が巻かれて作られた京都伝統のこま「京こま」の魅力を伝えるポスターを作成しました。
京こまは、色彩が非常に豊かなところや、職人さんが一つ一つ手作業で丁寧に巻いて作った繊細な美しさが魅力のこまです。
1枚目は、京こまがかつて公家の女性が着物の布を芯に巻いて作ったこまが発祥であることから、ちりめんや木綿を芯に巻いて自作したこまを撮影しました。2枚目は、京こまの繊細な造りと色彩の美しさをテーマに、様々な角度から見たこまをグラフィカルに表現しました。

中尾良美
東京都生まれ
2019年 早稲田大学文化構想学部卒業
2022年 桑沢デザイン研究所ビジュアルデザイン専攻卒業

Image View

List View

Image View

List View