チップスとお茶のブランド「ヤグチップス」

矢口莉子

「野菜を味わう」をコンセプトに、紙の質感を生かしたデザインに。

贈り物や自分へのご褒美にもなるような、野菜を素材としたチップスとお茶のブランドを展開。
チップスパッケージは、グラフィック要素を最低限に抑え、各野菜の形をエンボスで表現。また、パッケージにお箸を付けることで、チップスを味わう新しい食べ方を提案している。
お茶のパッケージは、各種小さな丸いグラフィックで表現し、取り出しやすく親しみやすいパッケージになるよう心がけた。
全ての商品について、産地や説明を明記したお品書きも添え、信頼感を与えるブランドに仕上げている。

矢口莉子
東京生まれ
桑沢デザイン研究所ビジュアルデザイン専攻
おいしいものに励まされ、日々奮闘している。

Image View

List View

Image View

List View