時間をとかしていく

久保史織

生活する中で時間を誰かと共有することは、自然で当たり前のことだ。
つまりそれは”時間を溶かし合う”ということではないだろうか。

祖父母が過ごす時間は、私から見るとなぜか特別に見えた。
二人は毎日ありのままに感じ、許し、変わらない良さを互いに受け入れ合って過ごしている。

そんなずっと変わらない時間ほど、溶けやすく、特別なものなのではないだろうか。

久保史織
2001年生まれ。
埼玉県出身。

Image View

List View

Image View

List View