自律走行型牽引車両「TAVA」

眞田李風

航空便整備支援車両 × 自律走行アシスト

ヒト、モノ、多くの交通や物流を支える航空分野。ECサイトの発展や、LCCの気軽な渡航により、アジア地域を中心に増便の動きがあります。フル稼働する空港管制を高度化するシステム、航空便の流れを良くする高速誘導路、各国の空港において、施設拡充がどんどん進んでいます。
大きく、便利になる空港と増便、拡大する航空需要への新たな処理能力として、航空便整備機器、お客様や貨物を無人で迅速に牽引する自律走行車の試験導入の動きに合わせ、こんなモビリティがあってもいいのではないかと思い、新たな自律走行型牽引車両 TAVA を提案します。

眞田李風
東京都生まれ。
都立工芸高等学校マシンクラフト科卒業後、桑沢デザイン研究所に入学。プロダクトデザインを学ぶ。乗り物が好きで、趣味は飛行機を中心とした模型製作。機械加工、溶接、塗装、運転、写真、ドローン空撮も好き。

Image View

List View

Image View

List View